R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. ハル隊長
  3. cafe Jorro(カフェ ジョウロ)

トマコさんの『Cafe&Bar Noix (ノワ)』さんの紹介、相変わらず綺麗な写真でランチプレート美味しそう❤
そして私を含めトマコさんファンには、余談もタマラナイ(*´▽`*)
https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=806
もっと長々と書いて~(笑)

どうもハル隊長です。

ホント!もう少しオットのゴールが遅かったら、なんと!トマコさんは未食の、プルドポークバーガー食べ損ねるところであった。アブナイアブナイ(^^;)
R&CROSSブログ限定で、サービスショットを公開♡


7種のスパイスとBBQソースで漬け込んだ十勝産の豚モモ肉と、ブーケ(かな?)レタスがた~っぷり入り、遅いけど無事完走したオットの、エネチャージ!
呑兵衛(私)には、もっと黒胡椒かかっても大丈夫(笑)


もの凄い行列の中、一生懸命お仕事中です♪
後ろがつかえていたのと、今現在歯の治療中のため、歯欠けバーサン(私)だったので、ちゃんと話が出来ませんでしたが(汗)、可愛いフェイクフードが目を惹きましたヨ~
もし来年も出店なら、渡す状態だけにした方が、良いかもネ!








さて今回ご紹介するのは、cafe Jorro(カフェ ジョウロ)
こちらのお店は、築65年の古民家をリノベーションし、店内にはアンティーク家具などがあり、まったりと過ごすには、ピッタリなカフェだと思います。

Cチャンの「そこ、ぐるぐる探してたどり着けなかった店だ(原文のママ)」と言う通り、通りから入る目印が何もないので、隠れ家過ぎるお店だとゆう(笑)

また音更取引会社へお使いの帰り道、ランチで訪問。


1人なので、足踏みミシンをリメイクしたテーブル席に座ります。


帯広の天竺時代のスープカレー狙い。
赤カレー・黒カレー・白カレーの3種あり、トマトベースの赤カレー、エビ野菜1100円、辛さ4に、キタノカオリのナンでお願いします。
カレー以外はくるみのガトーショコラ他スイーツ、そして14時以降のホニャララは、スイーツ担当トマコさんが訪問出来ればお願いします(笑)
つい最近導入したla marzoccoの本格エスプレッソマシンで淹れる、豆は森彦の珈琲にピッタリな予感♡



待っている間、店内を徘徊(笑)
レトロなレジスターやフジ自動マッサージ機にホッコリ♡



窓側席なのでイマイチ写真でスミマセン(汗)
トマトベースの辛めなカレーは、4辛にしたら更に辛い!
が、サラサラなスープカレーに、手作りナンが合う♪
エビがプリプリ♡に、煮込まれスッと切れる人参、舞茸が旨い。
スパイス感は強過ぎず、バランス良いって感じ。
クミンシードかな?は、発見!
カレーのスパイス、難しくて分からないアルね(^^;)



色付いたツタが、またイイ感じ!
ヤギさんは士幌の牧場に帰り、会えなくて残念。
また来年会えるかな♪

cafe Jorro(カフェ ジョウロ)
河東郡音更町木野新町1-11
11:00~Lo17:00
※17:00以降は予約で営業
定休日:水曜、第3火曜

R and CROSS

CATEGORY

BRAND

NEW ENTRIES

ほうとう図無志亭(ずむしてい)

ハル隊長 / FOOD

つ、つい寒さに耐えかね、暖房を入れてしまった…もう後戻りは出来ない(^^;) どうもハル隊長です。 皆さん冬支度はバッチリですか? 我慢し過ぎて、風邪を引いたら、元も子もないからね~ いまR&CROSS札幌インスタグラムをチェックすると、温かそうなアウターが続々と入荷してますね! https://www.instagram.com/cross_sapporo/ デブッチョ(私)でも、着膨れしない冬コーデ…「華奢見せ」する着こなし術コーナーが欲しいっ!(切実) そんな事を考えていたら、体の中から温まるものが食べたいと、今回ご紹介する『ほうとう 図無志亭』に行って来ましたよ~ カウンター席に座り、壁メニューの数量限定手打ち十勝ほうとう(しょうゆ味)を頼むも、手打ち麺も具も無くなってしまったとの事で、頼むはキムチほうとう980円(税込) 納豆ほうとう(仮)? 聞けば「冷」らしい。 出待ちマダム3人の後だったので、20分強待ったかな。 ほうとうとは…山梨県の郷土料理で、初訪時の自分口コミから引用すると ・出汁は煮干だけで取る ・麺は打ち粉がついたまま鍋に投入 ・カボチャは3分の1くらい煮溶かすのがベスト ・あぶらげ&キノコ類は必須 (他も有ったけど、重要と思われる部分を) 投稿サイトでは絶対しない、麺リフトをやってみる(って何故か写真上下逆になってるワ (^^;)) キムチほうとうは、「豚」or「鶏」から選ぶようになっていて、豚キムチをチョイス 他の具は、じゃがいも・人参・ゴボウ・長ネギ・油あげ・キムチの白菜・ニラに、刻みネギのトッピング 最後に掛けたであろう、ゴマ油のカヲリ良く、よじれ気味の弾力ある太いほうとう麺に、ちょっと酸味あるキムチと、野菜から出た旨味成分十分な汁が、麺に絡みますよ~♪ ただ難点は、麺がこの量と決まっているので、小食な方にはチト辛いかも?(^^;) 麺及び具は完食し、午後からダレもいない事務所で、横になりたい私(笑) 鉄鍋から直接食べても良いけど、デブッチョは汗かくことには慎重なので(苦笑)、小皿に取りながらいただきます♪ 「辛さUP!」とワガママ注文したので、卓上には七味、ほうとうと一緒に一味、店主から手作り辛味調味料を小皿で出してくれ、汗かきの素が勢揃い(笑) や~温まった!温まった! 寒い日にはぴったりな「ほうとう」、オススメですよ♡ ちゃっかりオバチャン、今月の『月刊しゅん』50円引きクーポンを出し、キムチほうとう930円でいただきました。 いつの間にか、ほうとうスイーツなるものが! 甘すぎてあまりオススメしませんの小豆ほうとう700円や、きなこほうとう480円だって! 広め店内に、ゆったりテーブル席配置なので、あずましいヨ。車椅子でも十分なスペースかもね ほうとう 図無志亭 帯広市東5条南6-2 セイノビル1F 090-9433-1021 11:30~21:00 定休日:水曜日 駐車場は店舗南側にあります。案内通りに止めましょう

cafe Jorro(カフェ ジョウロ)

ハル隊長 / FOOD

トマコさんの『Cafe&Bar Noix (ノワ)』さんの紹介、相変わらず綺麗な写真でランチプレート美味しそう❤ そして私を含めトマコさんファンには、余談もタマラナイ(*´▽`*) https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=806 もっと長々と書いて~(笑) どうもハル隊長です。 ホント!もう少しオットのゴールが遅かったら、なんと!トマコさんは未食の、プルドポークバーガー食べ損ねるところであった。アブナイアブナイ(^^;) R&CROSSブログ限定で、サービスショットを公開♡ 7種のスパイスとBBQソースで漬け込んだ十勝産の豚モモ肉と、ブーケ(かな?)レタスがた~っぷり入り、遅いけど無事完走したオットの、エネチャージ! 呑兵衛(私)には、もっと黒胡椒かかっても大丈夫(笑) もの凄い行列の中、一生懸命お仕事中です♪ 後ろがつかえていたのと、今現在歯の治療中のため、歯欠けバーサン(私)だったので、ちゃんと話が出来ませんでしたが(汗)、可愛いフェイクフードが目を惹きましたヨ~ もし来年も出店なら、渡す状態だけにした方が、良いかもネ! さて今回ご紹介するのは、cafe Jorro(カフェ ジョウロ) こちらのお店は、築65年の古民家をリノベーションし、店内にはアンティーク家具などがあり、まったりと過ごすには、ピッタリなカフェだと思います。 Cチャンの「そこ、ぐるぐる探してたどり着けなかった店だ(原文のママ)」と言う通り、通りから入る目印が何もないので、隠れ家過ぎるお店だとゆう(笑) また音更取引会社へお使いの帰り道、ランチで訪問。 1人なので、足踏みミシンをリメイクしたテーブル席に座ります。 帯広の天竺時代のスープカレー狙い。 赤カレー・黒カレー・白カレーの3種あり、トマトベースの赤カレー、エビ野菜1100円、辛さ4に、キタノカオリのナンでお願いします。 カレー以外はくるみのガトーショコラ他スイーツ、そして14時以降のホニャララは、スイーツ担当トマコさんが訪問出来ればお願いします(笑) つい最近導入したla marzoccoの本格エスプレッソマシンで淹れる、豆は森彦の珈琲にピッタリな予感♡ 待っている間、店内を徘徊(笑) レトロなレジスターやフジ自動マッサージ機にホッコリ♡ 窓側席なのでイマイチ写真でスミマセン(汗) トマトベースの辛めなカレーは、4辛にしたら更に辛い! が、サラサラなスープカレーに、手作りナンが合う♪ エビがプリプリ♡に、煮込まれスッと切れる人参、舞茸が旨い。 スパイス感は強過ぎず、バランス良いって感じ。 クミンシードかな?は、発見! カレーのスパイス、難しくて分からないアルね(^^;) 色付いたツタが、またイイ感じ! ヤギさんは士幌の牧場に帰り、会えなくて残念。 また来年会えるかな♪ cafe Jorro(カフェ ジョウロ) 河東郡音更町木野新町1-11 11:00~Lo17:00 ※17:00以降は予約で営業 定休日:水曜、第3火曜

蕎麦 二天

ハル隊長 / FOOD

お~っ、宣伝部長トマコさん紹介の、みなせんさんプルドポークバーガー(500円)、ウマそうではないか! https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=802 どうもハル隊長です。 10/28(日)フードバレーマラソン、オットがハーフを走るので、ゴール後のエネ補給に食べさせるかな(笑) そのみなせんさんは、27(土)からの帯広菊まつりにも出店するようなので、とかちプラザにも遊びに行ってくださいね~byトマコ宣伝部長の子分 ハル隊長(笑) さて今回ご紹介するのは、蕎麦 二天(にてん)です。 蕎麦音痴なので、蕎麦の風味が鼻に抜け…と表現する方は尊敬! よっぽどそば茶の方が、蕎麦の風味あるんでは?と思う、貧乏舌の私(^^;) なので、コシや喉越し、蕎麦に負けないツユ…が重要になり、こちらのお店が好みなんですよね。 迷った末、ざる二色かしわ1000円 ご飯物か天ぷらも合わせて食べたかったけど、コレ頼んだら無理だよね(^^;) いや食べれるけどさ(苦笑) 「ざる」と言いつつ、刻み海苔は卓上にあるので、最初「もり」で食べ、後半海苔を…と、自分好みでいただけます。 二天では、黒の粗挽きと白の細挽き二八蕎麦があり、毎回両方食べれるメニューを頼む私(^^;) 3種類の鶏肉(かしわ・胸肉・鳥団子)が入った、温かい甘口のツユと、キリッと辛口な冷たいツユに薬味も付いて、両方楽しむ事が出来ます。 このざる二色には、お店オリジナルの牛ホルモンバージョンもあり、なんと好みで辣油を垂らし…が意外と合い、プルプル牛ホル好きなら、イケると思います。 天ぷら(天つゆ付)を単品で頼む事が出来、牡蠣天(3ヶ)300円と良心的 最初から付けてくれる蕎麦湯は、チョイ足しタイプかな。トシだからしみじみウマい(笑) 人が居て店内写真撮れなかったけど、お一人様用カウンター席もあるので、1人蕎麦OK! 取りあえずおすすめメニューを1枚掲載 「営業中」の看板だけが目印(笑) 蕎麦 二天 河東郡音更町木野西通13丁目1-5 0155-30-0210 11:00~14:30(Lo14:15) 蕎麦が無くなり次第終了 定休日:火曜日

PAGE 1(ページワン)

ハル隊長 / FOOD

サスガのデブッチョ(私)も、ここ数日朝晩の冷え込みには、コートを着ないとサビーナ~(^^;) 暖房も一度点けたら後戻りが出来ないから、まだイエでは着込んで我慢(苦笑) どうもハル隊長です。 トマコさんが言われていた、同行者の写真の件。 オットだと、一応私の方に向けて撮っても良い合図。 Cチャンだと、「記録の為に(写真)撮ってるの」の写真を、ちゃっかり転送してもらう、横着者です(笑) さて今回ご紹介するのは、PAGE 1(ページワン) ほとんどカクテルは飲まないので、年に1~2回訪問するかな。 チャージは600円 店主と相談し、珍しくロングを頼むはモヒート。 夏の間、庭でどんどん生えてくるミントがアクセント(笑) いつも2杯くらいしか飲まないので、私スペシャルこれ以上は…と言うくらい(アルコール)濃い目に作ってもらいます(笑) むか~しショートでもっと濃く!とゆって、店主に呆れられたとゆう(^^;) 今は少し大人になり…と言うか、店主が私向けに作ってくれるので、大丈夫。 写真見ても、ナニ頼んだか、忘れた(^^;) ソルティドックの塩ナシ、ブル・ドックだったかな(苦笑) レモンやグレープフルーツを利かせたカクテル大好き♡(但しアルコール度数半端ナイ 笑) 若い頃ギターに熱中していて、ロックやフォークを演奏していたけど、ジャズを聴いてベースを始めたらしい。 東京にいた8年ほどで買ったレコードが、半分くらいあるとか。 リクエストすれば、例え同じ曲でもヴォーカル等何枚かあるので、自分の好きな1枚に出会えるかと。 毎回私は○○の一つ覚えで「マイ・フェイヴァリット・シングス」をリクエスト♪ 普段大音響でjazzを聞くことはないので、非日常のひと時。 一応メニュー表載せてみるけど、飲みたいベースで作ってもらうべし 還暦をひと区切りに句集を自費?出版 新聞俳壇への投稿し掲載された作品も含む句集。 興味ある方は、ぜひお店まで(決してマワシモノではありません 笑) PAGE 1(ページワン) 帯広市西1条南11-19武山ビル2F 0155-21-6832  18:00〜翌1:00 定休日:日曜日

ビストロ カリーノ

ハル隊長 / FOOD

木々の葉も、徐々に色づいてきましたネ❤ 若い頃会社観楓会は、たいてい紅葉狩りと温泉旅館宴会。 葉っぱが赤や黄色に変わったのを見て、どこが楽しいんじゃい、と思ったけど、このトシになると花鳥風月を愛でるようになるんだな(笑) どうもハル隊長です。 やっぱり私は、食欲の秋! つい先日、R&CROSS社長・経理のTさん・Cチャンと、ガッツリ焼肉で元気モリモリ!焼肉欲満たされましたが、更に体重モリモリ(!)(^^;) さて今回ご紹介するのは、ビストロ カリーノです。 こちらのお店は、むか~し帯広ばんえい競馬場にあったビストロ・コムニ、直近では十勝川温泉の大地の匠にいたKシェフが始め、仕入れた食材を使い、基本お任せコースとなってます。 予約時NG食材を伝えるのが、良いと思います。 予約のみ営業していた時ランチで突入しましたが、仕入れたい食材を使い、超ラッキ~☆ではあったけど、お値段以上の内容と思われ、ランチ女王のトマコさんにランチ編をお任せします(笑) 某日夜無粋なオットと、カウンター席を予約し訪問 2軒目使い、軽めにとお願いしてます。 訪問してから頼むワインは、赤と予算を言い、出していただいたのはシャトー・ブレイニャン 2010年 オリーブをつまみながら~ 色は濃く、熟した果実の香り、まろやかな味わいで、ゆったりとした骨格を備え、カベルネ・ソーヴィニヨンの素晴らしい風味が前面に出ています(by得意の某通販サイト) 前菜は白糠酪恵舎の「タンタカ」 部分脱脂して18ヶ月以上熟成し、ホールで35キロ以上ある超硬質チーズ。 熟成したパワフルな風味で、ワインがススム(笑) お魚料理は、帆立とブロッコリーのソテー蟹を添えて 軽くソテーしたホタテを、シンプルにいただく料理ですね 足寄北十勝ファームの短角牛、肩三角のロースト コレ見るからに美味しいヤツじゃん(笑) 肉の味が濃い!そして適度な脂質が口の中で広がります♪ オットがもっと食べたそうにしてたわ(笑) 後日入手が難しい(と思う)、余市 平川ワイナリーの「SECOND VIN Terre de Yoichi 2016」(スゴン ヴァン)を某ルートより手に入れ、ワインって料理とのマリアージュが重要だと思うので、持ち込み等融通が利くところ…とKシェフのところへ 本当は次週予約してたけど、この日たまたま根室の叔母より秋刀魚が1ケース届き(前回は従兄弟から、そしてラ・リベラに持ち込んだ 笑)、急遽この秋刀魚でスゴンヴァンの夕べとお願いした、ワガママオバチャンです(^^;) ちなみにオットには、「持ち込んで秋刀魚料理をお願いした」とだけ伝え、ワインの事には触れず。 私の書いたものは一切読まないので…と言うか、活字は必要最小限、全て映像より情報を収集してるので(^^;)、人数が減れば、呑む量を確保出来るじゃな~い!?と、Kシェフと飲む気満々の私(ウッシッシ 笑) 前菜は桜木町斉藤さんの有機ポテチ これ食べ切れなくて持ち帰ったけど、翌日は揚げた油が落ち着き、塩も浸透して、揚げ立ても悪くないけど時間置いた方が好みだったりして(笑) 秋刀魚と焼き茄子のマリネ 塩焼きじゃないよ(笑)は冗談として、茄子を焼いた香ばしさと、焼くことで甘味が増した茄子のジュースが半端ナイ! 写真暗くてスミマセン 秋刀魚のブルスケッタ カンパーニュの上には、繋ぎのジャガイモピューレ。 意表をついて秋刀魚は照り焼き風(笑) レーズンと照り焼きで、甘目な仕上がり。 お腹的にもう一品イケるわ、とサッと調理して出していただいたのは、秋刀魚のアヒージョ サッと火が通ったくらいの秋刀魚のオイル煮 ワインに合わないワケがない(笑) ガーリックが利いて、余力が有ったらカリカリにしたカンパーニュを、合わせたかったな 十勝の美味しい食材を、手を掛け過ぎず、かと言って素材のママではない、シェフならではの料理をいただけるお店です。 主役のSECOND VIN Terre de Yoichi 2016は、飲む直前に開栓したため、少し変化した程度。 これ以上は開かないよねとなり、後日少し残ったのを飲んでみる予定。 開けた時、小学校低学年だったのが、中学校1年の夏休みくらいになった…次回高校生くらいになったスゴンに会えるかな(笑) Bistro Calino (ビストロ カリーノ) 帯広市西1条南8丁目1-1 一条ビル2階 0155-66-6863 11:30〜13:30(完全予約制) 18:00〜21:00(Lo) 定休日:日曜日(月曜はランチのみ予約営業) オマケ 以前新聞で紹介され気になってた野菜直売所に突入! 場所は芽室愛菜屋手前、西帯広から芽室方面に向かうと、向かって右側に緑のプレハブ「畑の駅」があり、フレッシュのホップを売ってたので、物好きオバチャン買ってきました。(限られた期間なので既にフレッシュは終わってます) この写真と話をKシェフにしたところ、後日ビールを飲む夕べ(だったか…会の名は適当)で、ホップをフリットにして出したところ、盛り上がったとの事。 まぁ味は「ホップはホップだった」とゆう(笑) ビールの苦さの決め手ともなるホップを、ただ追いホップ「生」を齧りながら、ビールを飲んでた私とはエライ違いだわ(^^;) 苦くてクセになるハーブって感じでしたよ!←ってフリットにしても、苦かったらしい(笑)

プティ ジャルダン

ハル隊長 / FOOD

Wow! かっこう料理店、やっぱりトマコさん写真が綺麗だわ✨ 同じお店アップすると、差は歴然(^^;) https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=782 どうもハル隊長です。 本当に美味しくて、会計時に次回の予約もして行きたいお店! 今度はいつ行けるかな~ さて今回ご紹介するのは、プティ ジャルダンです。 こちらは、30年間色々なホテル勤務を経て独立したオーナーシェフの、「料理のライブ感を五感で楽しんで欲しい」と、オープンキッチンで作るところを見ながら、料理をいただけるようなお店となってます。 2017年4月にトマコさんがアップされて気にはなっていたけど、なかなか行く機会が(汗) トマコさん訪問、ヤプログ記事 https://yaplog.jp/kagome-tomako/archive/990 用事で平日有給取ったので、ここぞとばかりに誘うは、友人Cチャン♪ 午前の用事が押して、予約時間に遅れ(;^_^A アセアセ・・・ カウンター席のみ予約したので、違う物を頼んでも時間が大幅に違わないかを確認し、私:~本日のおまかせコース~ 2800円(税込)、Cチャン:ハンバーグステーキセット1600円(税込) ごあいさつの一品:ローストビーフのサラダ 野菜は新鮮なのはモチロン、(自家製)フレンチドレッシングがメチャ好み❤ ローストビーフも、牛の旨味がギュッとして、ウマし。 本日おまかせの一品:とうもろこしの冷たいポタージュ こんな器初めて見たわΣ(・ω・ノ)ノ! とうもろこしの皮も飾りで使用、ポップコーンがシェフの感性かな。 当然とうもろこし自体の甘さ、ポップコーンの食感が楽しい。 パンはくるみのランプ製、くるみパンとバゲット くるみのランプが音更に有った時は、パン買う頻度が高く、特にくるみパンがお気に入り♪ 食べて直ぐ、くるみのランプのパンだ!と分かりました(ホントだよ!) カウンター席に座れば、こんな感じで仕上げを見ることが出来ます。 肉料理:北海道産 豚フィレのコートレット、旬野菜のサラダ仕立て、ミラノスタイル メインだ!肉だ!(笑) 細かいパン粉からは、バターの風味を感じ、サクッとナイフで切れます♪ ダイストマトの軽いマリネと合わせていただくと、サッパリとして美味! どの料理も、ソース使いが上手な印象。 肉料理にプラスされるは、季節野菜で3品:紫茄子・アスパラ・新玉葱のエチュベ 野菜はシェフ自身が直売所などに行き、自分の目で確かめて選んだ音更産との事で、開店と同時に、希少野菜は争奪戦になるらしい(笑) 私も良く行く直売所だけど、紫茄子は見たことないわ(遅いので売り切れてる) 野菜好き女性には嬉しい、ちょこっと野菜達♪ デザートはスイカのグラニテ・フイヤンティーヌのキュイエール添え こんな形のコーヒーカップは初めて Cチャンのハンバーグステーキセット1600円 私が遅れた分、シェフと綿密な相談の結果、ソースは自家製ポン酢小葱抜き(笑) 予約して、特別な日ディナーや、女友達ちょっと贅沢ランチ使いがオススメだと思います。 プティ ジャルダン(Petit Jardin) 帯広市東2条南21-2-1 0155-67-7030 11:30~14:30 17:30~21:00(Lo20:30) 定休日:月曜(不定休あり) ※投稿サイトと営業時間が違うのは、2017年11月HO情報です オマケ つ、ついに行ってきました!しなだ食堂♡ トマコさんと同じく、かつ丼わかれ定食1050円 またまた差は歴然な、トマコさん記事 ↓ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=363 シナダさんはお父様似かな? 調理担当のお父様には、知った風に「わかれお願いします。」なーんて頼んだ私(笑) このわかれ定食も当然、そして写真載せれないけど辛みそラーメン730円も、(゚д゚)ウマー シナダさんのルーツ、はっきり言って・・・本当にウマかった♡ https://www.r-cross.jp/mg_detail.php?id=357

LIST

RELATION ARTICLE関連記事/FOOD

〇パンのポップアップイベント〇

レディス / FOOD

緊急告知!! お久しぶりのFOODポップアップイベント。 明日、11月11日・日曜日15時より〜(予定) R&CROSS帯広本店にてスタートです! 身体に優しい様々な自然食品を取り扱うお店として有名。 ナチュラル&オーガニック自然食のお店「まほろば」さん(札幌)の雑穀食パン。 地元の食材、季節の食材にこだわり、全て手作り。 隠れ家的な週末だけの小さなパン屋さん「ベーカリーココヤ」さん(札幌)のパン各種。 (写真はイメージです) 上記、2店様の美味しいパンをご紹介する ポップアップイベント開催です! R&CROSS帯広本店にて。 11月11日 日曜日 15時より販売予定〜。 ※いずれも数に限りがございますので、品切れの節はご容赦ください。  交通事情などにより、スタート時間が遅れる場合もございます。 皆さまのお越しをお待ちしております。 R&CROSS帯広本店 SARA 各SNS情報配信中 LINE@ https://page.line.me/rcross インスタグラム https://www.instagram.com/r_cross_official/ フェイスブック https://www.facebook.com/R.and.CROSS/?ref=page_internal

ほうとう図無志亭(ずむしてい)

ハル隊長 / FOOD

つ、つい寒さに耐えかね、暖房を入れてしまった…もう後戻りは出来ない(^^;) どうもハル隊長です。 皆さん冬支度はバッチリですか? 我慢し過ぎて、風邪を引いたら、元も子もないからね~ いまR&CROSS札幌インスタグラムをチェックすると、温かそうなアウターが続々と入荷してますね! https://www.instagram.com/cross_sapporo/ デブッチョ(私)でも、着膨れしない冬コーデ…「華奢見せ」する着こなし術コーナーが欲しいっ!(切実) そんな事を考えていたら、体の中から温まるものが食べたいと、今回ご紹介する『ほうとう 図無志亭』に行って来ましたよ~ カウンター席に座り、壁メニューの数量限定手打ち十勝ほうとう(しょうゆ味)を頼むも、手打ち麺も具も無くなってしまったとの事で、頼むはキムチほうとう980円(税込) 納豆ほうとう(仮)? 聞けば「冷」らしい。 出待ちマダム3人の後だったので、20分強待ったかな。 ほうとうとは…山梨県の郷土料理で、初訪時の自分口コミから引用すると ・出汁は煮干だけで取る ・麺は打ち粉がついたまま鍋に投入 ・カボチャは3分の1くらい煮溶かすのがベスト ・あぶらげ&キノコ類は必須 (他も有ったけど、重要と思われる部分を) 投稿サイトでは絶対しない、麺リフトをやってみる(って何故か写真上下逆になってるワ (^^;)) キムチほうとうは、「豚」or「鶏」から選ぶようになっていて、豚キムチをチョイス 他の具は、じゃがいも・人参・ゴボウ・長ネギ・油あげ・キムチの白菜・ニラに、刻みネギのトッピング 最後に掛けたであろう、ゴマ油のカヲリ良く、よじれ気味の弾力ある太いほうとう麺に、ちょっと酸味あるキムチと、野菜から出た旨味成分十分な汁が、麺に絡みますよ~♪ ただ難点は、麺がこの量と決まっているので、小食な方にはチト辛いかも?(^^;) 麺及び具は完食し、午後からダレもいない事務所で、横になりたい私(笑) 鉄鍋から直接食べても良いけど、デブッチョは汗かくことには慎重なので(苦笑)、小皿に取りながらいただきます♪ 「辛さUP!」とワガママ注文したので、卓上には七味、ほうとうと一緒に一味、店主から手作り辛味調味料を小皿で出してくれ、汗かきの素が勢揃い(笑) や~温まった!温まった! 寒い日にはぴったりな「ほうとう」、オススメですよ♡ ちゃっかりオバチャン、今月の『月刊しゅん』50円引きクーポンを出し、キムチほうとう930円でいただきました。 いつの間にか、ほうとうスイーツなるものが! 甘すぎてあまりオススメしませんの小豆ほうとう700円や、きなこほうとう480円だって! 広め店内に、ゆったりテーブル席配置なので、あずましいヨ。車椅子でも十分なスペースかもね ほうとう 図無志亭 帯広市東5条南6-2 セイノビル1F 090-9433-1021 11:30~21:00 定休日:水曜日 駐車場は店舗南側にあります。案内通りに止めましょう

森の小さなレストラン ポパイ

かごめ とまこ / FOOD

とまこです(*´▽`) 久しぶりの休日、とっても天気がよかったのでドライブがてら新得まで行ってきました(・∀・) 『森の小さなレストラン ポパイ』 さん 季節のポパイランチ(1280円) 季節ごとに内容が違うとってもお得なポパイランチです! ベビー帆立と切り昆布のご飯 今日もモリモリご飯です! 次回行く時はタッパー持っていこうと心に決めました(;´∀`) ほんのり塩付いた昆布と、帆立の出汁がほんのりご飯を引き立てます! 注文を受けてから炊いてくれるので、ほんと美味しすぎます(´∀`*) 鶏肉と白菜の重ね蒸し 本日のメインはこちら♪ 鶏肉と白菜のミルフィーユです。とってもさっぱりしていますが、甘い味噌ダレがアクセントになっていいですね♪ きっと、この味噌ダレで煮込むより、こうやって食べた方が断然美味しいと思います(*^m^) お蕎麦 汁物はお蕎麦で! デザートとコーヒー そして、食後にはミニデザートとコーヒーが付くのも嬉しい! メニュー メニュー 店内 ✤森の小さなレストラン ポパイ✤ 住所:北海道上川郡新得町字上佐幌基線121-1 電話番号:080-5592-6798 営業時間:11:00~17:00 定休日:月曜日(祝祭日は営業、翌火曜日休み/冬期休業) 余談のコーナー ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ ハル隊長さん、貴重な写真ありがとうございました(;´∀`) お手伝いしてる時の写真って、あたりまえですが撮影される事がないのでとっても貴重です! 今年はイベントのお手伝いをたくさんさせてもらいました♪ イベントの時はランチに行けないので少しは痩せるだろ~と思っていたのですが 全く逆でした(ノ∀`) イベントには、たくさんの誘惑があって、その誘惑に勝てる訳がなく(;''∀'') かなり買い食いしてしまった(ノ∀≦。)他のお店の方からお土産まで頂いたりと・・・ お手伝いしていると色々と思う事がありまして(;´∀`) 色々なお客さんがいまして、ちょっと人間不信に陥りそうにもなりますが、 やっぱり普段ず~っとパソコンに向かう仕事なので、ストレス発散にはなりましたね(*^m^) 出店者の皆さんとも仲良くなれたし、だいたいが、いつメンですが、とっても楽しいです♪ byとまこ