R&CROSS

RONDO(株式会社ロンド)が運営するウェブストア「R&CROSS ONLINE STORE」。国内外より厳選された雑誌掲載ブランドが豊富。パトリックやニューバランス・アディダスなどスニーカーブランドも多数。DUVETICA・WOOLRICH・LAVENHAMなどのアウターも充実です。

  1. ホーム
  2. TRIPPEN

BRANDブランド/TRIPPEN(4件)

moreclose

TRIPPEN
ユニバーサルデザイン、この聞きなれない言葉を体現しようとするシューメーカーこそがtrippen(以下トリッペン)です。ユニバーサルデザインとは文化や言語、国籍の違いに加えて老若男女といった差異、障害・能力の如何を問題とせずに利用することが出来る施設・製品・情報の設計(デザイン)がその定義とされています。これこそがトリッペンの目指すものそのものであり、創始者で靴職人のマイスターでもあるミヒャエル・エーラーとアンジェラ・シュピーツの「生産者は環境・消費者・労働者全てに責任を持つべきである」という理念の根幹を成しています。

1992年にドイツのベルリンで小さなギャラリーから始まったトリッペンはその4年後、シュツットガルトの国際デザインセンターからデザイン賞を受賞し米国や日本でも数々のデザイン賞を受賞しています(2000年にも同賞を受賞)。こうした彼らのデザインはヨージ・ヤマモトら高級メゾンブランドからも注目を受けており、コレクション用のシューズを手掛けたり、コラボレーションを展開するなどの実績をもたらしました。こうした華やかな実績を持つ一方で、彼らは欧州で毎週の様に伝統あるシューメーカーが廃業していることとその引き金となっているコスト削減を目的とした生産拠点の海外への移転の問題に警鐘を鳴らし続けています。それはトリッペンの理念に反する事であるからというのはもちろんですが、工房や工場の移転によって伝統的な製造ノウハウが失われることや靴を製造する際に用いられる機械とその製造業者たちも姿を消すことを意味しているからです。

このような環境下でもトリッペンは海外の工場へは生産を移転せず、自社工場とイタリアの限られた工房のみでの生産体制を変えることはありません。それこそが顧客満足に繋がると彼らは信じて疑わないからです。多種多様な商品を顧客に満足してもらえる品質で提供するためには遠く離れた大工場ではなく、自分たちの目の届く信頼のおける工場で1足1足手作業で作る事が必要というのが彼らが導いた答えでした。決して大量生産は出来ないですが、模倣品が出回ったとしてもトリッペンのシューズの品質や性能までもコピーすることは出来ません。彼らはより安価な大量生産によるシューズが出回る中で、熟練の職人により作り上げられる高品質な製品こそが末永く愛用できるものと確信しています。

CATEGORY

COLOR

  • ホワイト
  • グレー
  • ブラック
  • ネイビー
  • ブルー
  • カーキ
  • グリーン
  • イエロー
  • オレンジ
  • レッド
  • ピンク
  • ブラウン
  • ベージュ
  • ゴールド
  • シルバー
  • マルチ
  • パターン

BRAND